何するにしても「やる気が出ない」人にブログの開設はおすすめだと思う

何するにしても「やる気が出ない」人にブログの開設はおすすめだと思う

なんにもやる気が起こらない…

これはただのサボり癖ではなく、極端に言えば無気力・無関心。

やらなければならないことがあったとしてもやる気が出ない。

そして、そんな自分を改善する気力すらない。

このような負の連鎖が始まるとなかなか抜け出せないもの。

私にも経験があります。

今回は普段からやる気が出ない(決してサボりではない)私が少しだけやる気になったきっかけについてお話ししたいと思います。

どなたかのお役に立てれば幸いです。

なんとなく始めた一人ライフハックブログ

昨年の秋頃に始めたこのブログ。

とある理由で一人暮らしをすることになり、ネット等で色々と調べものをしていました。

調べていく上で色々な発見があったと共に「これってどういうこと?」と不明点がたくさん出てきました。

例えば、一人暮らしをするとき、連帯保証人って必須なの?という疑問。

これは調べても調べてもすっきりする答えが見つからず、「不要の場合がほとんど」とか「不動産屋に確認したほうが良い」とか「物件により異なる」とか…どっちつかずのことばかり書いてあるのです。

結局、不動産屋で物件を探し、この物件には連帯保証人が必要かと確認し、連帯保証人は要らないけど緊急連絡先として第三者の住所・氏名・勤務先などの情報が必要と言われ、不動産屋から知人にお願いして緊急連絡先として使わせてもらう許可を得て…
参照:急に一人暮らしをしなければならなくなった人のための「なる早な部屋探し」 その3【契約編】

 

やってみなければわからなかった。

 

そう!これはネットの世界で蔓延している「やってみた系」の疑問だったんです(笑)

こんな経験をいくつもして、こう思いました。

新生活を送るうえで色々なことを調べたり、色々なことを経験する。

それをブログで公開したら私が「賃貸 連帯保証人」で検索したように見てくれる人がいるんじゃないか。疑問を解決できる人がいるんじゃないか。

そんなわけで始めたのがこのブログです。



ブログのネタ探しはやる気の塊

前置きが長くなりましたが、ブログを更新していく上である壁にぶつかります。

 

記事のネタが無ぇ!!(笑)

 

そんな時、私は考えます。ものすごく考えます。

自分と同じ一人暮らしをしている人はどんなことに困っているのかと…

自分が困っていることが全てではないんです。

人それぞれの悩みがある。

そのことにはブログ開設後に気づきました(汗)

私は元々料理はしませんが「マックのポテトとナゲットで炊き込みご飯」を作って見たり、本を全く読まないのに書籍を紹介してみたり(笑)

ネタのために色々なことに興味を持ち、調べ、実行していく。

このように好奇心向上心実行力などがブログを始めてから芽生えてきた。

そんな風に感じています。

ブログを通じた「人との出会い」はとっても貴重

ブログを書いているとぶつかるもう一つの壁。

 

記事書いてるのに誰も見てくれない(笑)

 

そりゃそうです。

ブログを始めたことなどどこにも載ってない。Googleさんも見て見ぬふり(笑)

最初の内は誰にも見られない。電柱に貼ってあるチラシの方がよっぽど人の目に付きます。

「何のためにカチャカチャキーボード叩いてるんだろう」と思いつつも続けていると、徐々にアクセスが増えていき、更には記事に対してコメントをくれたりするようになります。

こうなってくると「もっと記事を書こう」とか「もっと面白いネタ・ためになるネタを探そう」とかモチベーションも上がってきます。

これはやる気のない時の負の連鎖とは逆の正の連鎖なんです。

そして、さらに続けていると、コメントを出し合ったりするブログ仲間が出来たりします。

この仲間は貴重です。

同じような趣味や趣向を持ち、同じようにブログを書いて、お互いを尊重し励ましあう。

オーバーな言い方かもしれませんが、お互い自分をある程度さらけ出して記事を書いているので、下手なリア友よりも分かち合えたりするのです。

 

自分を出せること、あるがままの自分でいられること。

 

それはやる気に繋がる重要なポイントなんです。

やらなければいけないとわかっているのに、やる気が出ないことはあるものです。原因はいろいろ考えられますが、たとえば人から無理やりやらされているときには、やる気が出なくても仕方ないかもしれません。そんなときは「これは大切なことだから、自分の意思でやるんだ」と意味づけを変えてみるのもひとつの手。自分でやると決めたことであれば、モチベーションが上がりやすいわけです。

とはいっても多くの場合、モチベーションが上がらない理由は、それだけではないはず。たとえば恐怖で「やりたくない」と感じることもあるのではないでしょうか。

スピーチ原稿を書いていても、スピーチ自体が嫌いで「失敗するのではないか」という恐れに取りつかれていれば、ペンが進まなくて当然。そんなときは「私はスピーチを怖がっている」と実況するといいのだと著者はいいます。スピーチが苦手な自分・失敗して恥をかくことを恐れている自分、そんな「あるがままの自分」を認めたときに恐れは客観視され、軽減されるというのです。

引用:やる気が出ないときはどうしたらいい? すぐに実践できる2つの「10秒マインドフルネス」(引用元削除済み)

実は今回、Yahooニュースのこの書籍紹介の記事が私の記事ネタです(笑)

この記事を読み、私はたまたまブログを始めたことで自然と自分を表現できるようになっており、それがやる気や自信に繋がっている。

改めてそれを認識しました。

本を読まない私ですが、この書籍は気になっています(笑)

1日10秒の瞑想が重要だそうです。

ブログでなくてもSNSで自分発信

ここまでブログのことばかりつらつらと書いてきましたが、別にブログでなくてもいいんです。

Twitterでつぶやいたり、Instagramでお気に入りの写真を公開したり、自己表現の場はたくさんあります

見るばかりではなく、自分から発信すること。

前述の通り、人はそれほど興味を持って見てはくれません。

ですので、気を楽にして、挑戦してみてはいかがでしょうか。

「所詮ネットの中だけの話」ではない

ネットの住民はネットの中だけでは威勢が良く、リアルではまったくの別人。

なんとなくそんな印象があるネットの世界ですが、今回テーマにしている「やる気」に関しては別だと感じています。

人の目を惹こうという気持ちはやり方は違えども同じもの。

リアルでもその気持ちや行動力は絶対に活きてくるはずです。

おすすめのブログとSNSのリンク集

長々と書きましたが、ここに書いたことは全ての人に当てはまるものではないかもしれません

しかし、自分には合っているかも!始めてみたい!と思った方は是非以下のリンクより早速「自分発信」を始めてみましょう。

おすすめ無料ブログ

とりあえず始めてみたい方におすすめな無料ブログです。
Ameba (アメーバ)|ブログ
ライブドアブログ(livedoor Blog)
FC2ブログ
Seesaa ブログ
はてなダイアリー

おすすめレンタルサーバー

本格的にやってみたい。お小遣い稼ぎもしたい方には有料レンタルサーバーがおすすめです。
エックスサーバー
ロリポップ!
ヘテムル

SNS(サイト)

ブログまではちょっと…気軽に自分発信がしたいならSNSがおすすめです。
Twitter(ツイッター)
Instagram(インスタグラム)
Facebook(フェイスブック)

SNS(アプリ)

上記SNSのアプリ版です。

Twitter
Price: Free
Twitter
Price: Free
Instagram
Price: Free
Instagram
Price: Free
Facebook
Price: Free+
Facebook
Price: Free+




雑記カテゴリの最新記事