趣味や仕事で得た知識が売れる!買える!ノウハウを売買できる「スキルクラウド」ではじめる楽しい副業

趣味や仕事で得た知識が売れる!買える!ノウハウを売買できる「スキルクラウド」ではじめる楽しい副業

趣味や特技が必ず仕事に活かせるとは限りません。
というかそれができている人ってすごいなと思います。

ホリエモンは言いました。

会社に勤めて人生を楽しんでいる人は1%程度にすぎない」と…

せっかく持っている特技や知識、どうにかして活かしたい。
このネット社会、ブログやSNSやYouTubeなど、自分を発信する場所はいくらでもあります。
しかし、どうしても一方向になりがちです。
発信者の自己満足というか…
情報を得たい側からすれば、少し物足りないのです。

スキルクラウド」というサービスがあります。
自分が持っているスキルやノウハウを商品として出品できるんです。

ジャンルはなんでもありです。
絵を描くのが得意な方なら「イラスト作成/2,000円」、英語が得意な方なら「翻訳/5,000円」といった具合に、スキル提供の対価として報酬を得ることができます。

あなたのスキル、高額で売れるかもしれません!

今回はこの「スキルクラウド」というサービスについて掘り下げていきたいと思います。

スキルクラウドとは



スキルクラウドとは個人が保有するスキルやノウハウをオンライン、オフラインを問わず提供、購入できるプラットフォームです。
サービス利用料は無料ですが、出品者は売上に対して25%の手数料が取られます。

スキルやノウハウの提供方法としては以下の3種類があり、出品時に選択する必要があります。

  • 専用ルーム
    スキルクラウド上に用意されたチャットシステムによりスキルやノウハウを提供します。
    文字でのやり取りやファイル添付で納品できる内容であれば、この方法を選択します。
  • 対面型サービス
    特定の現地での対面にて、スキルやノウハウ等を提供する場合には、この方法を選択します。
  • 教室型サービス
    場所(教室・貸し会議室等)と日時を指定し、一人~複数人に対してスキルやノウハウ等を提供する場合には、この方法を選択します。

なお、対面型や教室型を選択した場合でも、購入者とのやり取りはすべて専用ルームにて行います。
よって、余計な個人情報を開示する必要はありません。

出品できるスキルの種類

出品できるスキルやノウハウの種類に限りはありません。
スキルクラウド上の商品はカテゴライズされていますが、「その他」というカテゴリもあるため、アイデア次第でなんでも出品できます

本記事投稿時点のカテゴリの種類は以下の通りです。

占い、恋愛・結婚、ダイエット、美容、ボディメイク、ヨガ、フィットネス、スポーツ、時間の提供、お手伝い・代行、育児、子育て、ベビーシッター、家事、家政婦、介護、日常生活、心・気持ちの相談、ビジネス総合、WEB広告、アクセスアップ、資格、就活、HP作成、動画作成、映像や音、画像、イラスト、似顔絵、ライティング、キャッチコピー、翻訳、英会話、資産運用、お金、サイドビジネス、週末社長、ハンドメイドクラフト、趣味、ライフスタイル、娯楽、その他

カウンセラーやジムなどのトレーナー、プログラマーやイラストレーターなどプロや業者の方であろう出品もありますが、それもありです。
もちろん個人で活用されている方も多くいらっしゃいます。

なお、スキルの出品には資格が必要なものもあるようなので、スキルクラウドのヘルプなど確認の上、出品するようにしてください。

おもしろい出品の例

現在、スキルクラウドに出品されているスキルの中から、参考になりそうなもの、おもしろいものをいくつかピックアップしてみました。

1ヶ月間陸上競技の指導をします

陸上教室ってなかなかありませんよね?
通常は部活とかで行うスポーツだと思いますが、運動会のシーズンならどうでしょう。
足が早くなりたいという小学生も多いはず!
きっとその子の親御さんが購入してくれるでしょう。

なかなか仕事とは結び付かなそうな陸上という特技ですが、スキルクラウドなら出品できます。
スキル提供方法を専用ルームとしているので、対面での指導ではありませんが、良きアドバイスを受けられるのであれば2,000円という料金設定は絶妙だと思います。

お家の断捨離見守ります

断捨離できない人を見守るという商品(笑)
これも専用ルームなので、現地で一緒に断捨離してくれるわけではありません。
まあ、要相談ですかね

捨てる・捨てないの判断がつかないから捨てない。
整理ができない人はこうやって物が増えていきます。
それに勢いをつけるというか、決断させてあげるのがこの商品なのだと解釈しました。
目の付け所がおもしろいですね!

SNS向けプロフィールGIFアイコンの作成

絵を描くのが好きな方はイラストを描くというスキルを販売するのも良いのですが、描いてほしいのではなく自分で描きたいという需要も多いと思います。

この商品はSNS用のアイコン作成というテーマで、その方法を指南してくれます。

絵を描くことも人に教えることも好き。
そんな方は両方のスキルを販売できるわけです。

ハンドメイド小物の販売

クラフト系の一例です。
オーダーメイドで何かを制作するといった商品が多い中、この例では完成品を販売しています。

こういうのもありなんです。
クラフト作品の販売はminneなど専門サイトがありますが、なかなかの競争率。
スキルクラウドはまだまだライバルが少ないので、需要さえがあれば売れやすいと思います。

目指せ現代の忍者

集客用途としての一例です。
この忍者教室、スキルクラウドのための開催ではなく、随時営業しています。

「自宅でヨガ教室やってます」とか「イラスト教室やってます」なんて方もいらっしゃると思いますが、趣味的な経営の場合、集客にもあまり力を入れられないのではないでしょうか。

スキルクラウドは無料で宣伝できます。
そして何かを得たいという人が集まっています。

既に何かしらの教室や習い事を営業している方は是非利用してみてください。

こんな人におすすめ

スキルクラウドは以下のような方におすすめします。

出品する側

  • 人に売れるレベルのスキルを持っている方
  • 趣味などに対し深い知識を持っている方
  • スキルやノウハウなどなくても商売ができるアイデアがある方

依頼する側

  • プロに頼むより安く仕事を頼みたい
  • そもそも一般には公開されていないマニアックな知識を得たい

まとめ

ある分野においてかなり深い知識を持ったブロガーさんだったり、ものすごい特技を披露されているユーチューバーさんがいらっしゃいます。
あのような方々と直接仕事ができたら、依頼する側としてもきっと楽しいと思います。

スキルクラウドは人と人とをつなぐプラットフォーム。
自分の能力を信じ、出品してみてください。
個人の能力を信じ、依頼してみてください。
きっと何かが生まれるはずです。

スキルクラウドへは以下のバナーよりアクセスできます。
ユーザー登録を行わなくても出品されているスキルを閲覧することができるので、とりあえず中身をのぞいてみてください。


 

なお、類似のサービスに「ココナラ」があります。
スキルクラウドとココナラの両方を使うことであなたのスキルをより多くの人に知ってもらうことができます。
間口は広い方が良いですよね?


働き方カテゴリの最新記事