Amazonで買える「おもしろい植物の種」まとめ

Amazonで買える「おもしろい植物の種」まとめ
出典:Amazon

このバラの花、何かに見えますよね?
そう!あのゲームのあのボールです(笑)

なぜだか、Amazonにはこのような植物の種がたくさん売られています。
しかも、なかなかお手頃の値段で(汗)

このボールにしてもなんかちょっと色の入り方が怪しい。
色むらとかもあるし…

でも、種をまいて本当にこの花が咲いたら面白い!
安いし、試してみて咲かなかったとしてもいいかな。

そんな値段設定ですよね。
なんかずるいわ(汗)

正直、半信半疑ではありますが、ちょっと夢があります

ということで、今回は、そんなおもしろい植物の種について、気になったものをいくつかコメントと共にご紹介していきます。



おもしろい植物の種まとめ

植物といっても木や花や野菜など色々とあります。
中には怪しいものもありますが、もちろん本物もあります。
この辺はAmazonのコメントなどを見て、ご判断いただければと思います。

モンスターボールっぽいバラ

まずはヘッダー画像にも使わせていただいたモンスターボールカラーのバラの花の種です。
商品説明にはポケモンのポの字もなく、ブラックパールローズと商品名が付けられています。
スーパーボールハイパーボールバージョンも出てきたら、いよいよ怪しいですよね(笑)

旅人の木

出典:Amazon

旅人の木という植物で7メートルぐらいに育つそうです。
これが家の庭に生えていたら、きっと近隣のランドマークになることでしょう。
旅人も迷わずあなたの家にたどり着けるはずです(笑)

うさぎの耳の多肉植物

出典:Amazon

モニラリア・オブコニカという多肉植物です。
これはホームセンターなどでも売られているので、私も実物を見たことがあります。
とにかくうさぎさんのようで可愛い!
インスタなどでも映えるので、結構育てている方は多いようです。

レインボー菊の花

出典:Amazon

お次はレインボーカラーの菊の花の種です。
こんな花が庭一面に咲いたらきれいですね!
なお、Amazonでのレビューは★1が92%です。
一応リンクを貼りますが、察してください(笑)




赤い唇の花

出典:Amazon

赤いルージュを塗ったような(いや、ルージュを塗った)唇の形をした花が特徴の植物です。
こちらもAmazonレビュー★1が75%と低評価。
「一目で画像が加工ってわかる。買う人はどうかしてるんじゃないか?」とのレビューもありました。
買う人は夢を買っているんですよね?(笑)

毒々しい青いイチゴ

出典:Amazon

見るからにやばい色をしているイチゴです。
もしこれが育ったとしても、食べるのにはちょっと勇気がいります。
ちなみに切り口も青い色をしていました。
基本、この類の種に関するレビューは「発芽すらしませんでした」のオンパレードです(笑)

ボトルツリー

出典:Amazon

幹がたる型になることからボトルツリーと呼ばれている植物です。
これ、サンプル写真がデカすぎますが、通常は鉢植えサイズで売っているやつです。
大きな庭に種を撒けば、このように育つということですね。
この木に抱きつきたい(笑)

宝石のようなトウモロコシ

出典:Amazon

カラフルな宝石のようなこの写真、実はトウモロコシです。
元々はネイティブアメリカンが改良して育てた品種らしく、この種子は日本の出典元さんが育てた信頼がおける商品のようです。
レビューには発芽率が100%だったという書き込みが写真付きで上がっており、育て方もそう難しくはなさそうです。
普通のトウモロコシのように茹でて食べてもあまり美味しくないのでポップコーンにして食べたとのレビューもありました。
カラフルなポップコーンが…できるわけないか(笑)

虹トマト

お次はカラフルな虹色トマトです。
ブラックやばそうですね。
これはどうやって塗っているんでしょうね?塗料入れたバケツに漬けるのかな?
Amazon★1が80%の商品です。
コメント読んでるとなかなかおもしろいですよ(笑)




まとめ

この他、超巨大野菜とか色々な種が売っていますが、残念ながらどれも評価は良くありませんので、そういう商品だと思います(汗)

こんな植物があったらいいな。
そんな気持ちで商品を眺めていましたが、やはり悪質なものが多い!と感じました。
特に某国が出典している商品は酷いものです。

ちゃんと取り締まってくれないとグラスジェムコーンのようなちゃんとした商品が埋もれてしまいます。
ただ、そうなってくるとこのようなネタ記事が書けなくなってしまうのですが…

複雑なところですね(笑)

暮らしカテゴリの最新記事