FiNANCiEは夢を持つ人を応援できるSNS!投資目的だけでなく自己啓発にも繋がるところに注目!

FiNANCiEは夢を持つ人を応援できるSNS!投資目的だけでなく自己啓発にも繋がるところに注目!

クラウドファンディングなど夢を持つ人を支援する場が増えていますが、また新しいカタチのサービスが登場しました。

それが「FiNANCiE(フィナンシェ)」というサービスです。
※現在、β版での提供

クラウドファンディングはモノの制作やサービスの展開など具体的なビジョンがあり、それを実現するための支援をするもの。

参考 クラウドファンディングで製品化された「本当にいいもの」8選【2018年度下期】

FiNANCiEは人そのものを支援します。

この人と何かを実現したい。それをコミュニティという形で提供してくれるのがFiNANCiEです。

どのようなサービスなのでしょう。

まとめていきたいと思います。

FiNANCiEとは

FiNANCiEは簡単にいうと投資ができるSNSです。

支援したい人に投資し、さらにSNS機能でコミュニケーションを取りながら、共に夢を実現していく。

お金だけ払うではなく、その夢の実現に協力・助言できるところが特徴です。

夢を実現したい人はヒーローだ

FiNANCiEでは夢を実現したい人のことをヒーローと呼びます。

そして、ヒーローを支援する人のことをファンと呼びます。

ファンになるには応援したいヒーローのヒーローカードを購入します。

これが投資の要素です。

ヒーローとファンが一丸となってコミュニティを盛り上げていきます。

するとコミュニティの価値が上がり、比例してカードの価値も上がっていきます。

カードはいつでも売却が可能です。

ヒーロー任せではなく、ファンも一緒に価値を上げることに貢献できるところがおもしろいところだと思います。

また、ファンになるとヒーローからリワード(報酬)を受け取ることが可能です。

リワードの内容はヒーローにより様々ですが、ヒーローが大きな利益を得られれば、ファンにもその利益が還元されることでしょう。

ヒーローの右腕になれる

貢献度が高いファンはヒーローからリーダーやマネージャーといった役職を付与されることがあります。

役職がつくことでヒーローの右腕として行動することができるようになり、ヒーローが持つチャンネルの編集、チャンネルの新規作成、ミッション(ファンから意見などを募ること)・リワードの新規作成などが行える権限を得られます。

会社で例えるなら経営サイドに回れるというわけですね!




人のふんどしで相撲を取る

ここまで読み、このサービスをどう捉えましたか?

わたしは人のふんどしで相撲を取るというワードが浮かびました。

夢を実現したい人に付き、それに貢献することで自分も利益を得ることができる。

自分が表に立つよりも、サポートの方が得意な人っていますよね?

そういう方も活躍できる場がFiNANCiEです。

人を応援することで自分も成長する

自分が支援したいヒーローと同じ方向を向いたファン。

このようなコミュニティの中で行動することにより得られるものは計り知れません。

FiNANCiEというサービスの一番大きな価値はここだと思っています。

ヒーローと共に成長する

素敵なことだと思います。

自分がヒーローになることも可能

何か実現したい夢がある。

もしくはあるヒーローのファンになったことがきっかけで自分にも夢ができた。

そんな方は、自らヒーローになることもできます

現時点でヒーローになるにはFiNANCiE運営による審査が必要で、身分やこれまで重ねてきた実績など厳しい判定基準がありそうです。

ただ、今後ヒーローへの申請・認定についての承認プロセスは変更されていく可能性があるとのことで、夢を実現したい人が気軽に参加できる仕組みになってくれることを期待しています。




FiNANCiEの使い方

ここからはFiNANCiEの使い方についてご紹介します。

なお、FiNANCiEに登録しなければヒーローのプロフィールなどを閲覧することはできないので、支援したい人がいるかを確認したいだけの方もとりあえずは登録を行いましょう。

また、登録を行うことでFiNANCiEの使い方ガイドを閲覧できるようになります。
詳細な使い方については登録後にそちらでご覧ください。

※現在、β版での提供となるため、各所変更となる可能性があります
※各画面はパソコン版のものとなります

登録

登録は無料です。
なお、登録にはFacebookアカウントが必須となります。
お持ちでない方はまずFacebookアカウントを取得しましょう。

LINK Facebook – ログインまたは登録

取得後、Facebookにログインしておきます。

次にFiNANCiEのトップページにアクセスし、「サインアップ/ログイン」をクリックします。

LINK FiNANCiE

規約が表示されますので、良く読んだ上で、同意しましょう。

Facebookのアカウントから取得される情報は氏名・プロフィール写真・メールアドレスです。
問題なければ、ログインしましょう。

これで登録は完了です。

ヒーローを見る

ログインするとこのようなトップ画面が表示されます。

カード形式で表示されたヒーローたちが並びます。

カード右上のマークはヒーローカードが販売状態が表示されます。
ハンマーマークはオークション中(販売中)ということですね。

カード右下の数字はコミュニティスコアというものです。
コミュニティの活動が活発に行われることで数値が上がっていく仕組みです。

カードをタップすると、そのヒーローからのお知らせを閲覧できます。
こちらはFiNANCiEのマエダさんのカードです。

左上のアイコンをクリックすると、そのヒーローのプロフィールを閲覧できます。

さらにプロフィールをスクロールしていくと、カードのステータスを確認することができます。
現在、初期カードのオークション中です。

カードの入手方法

カードはFiNANCiE内で使用できるフィナンシェポイントを購入し、ヒーローカードのオークションに入札することで手に入れることができます。

画面右上の自アイコンをクリックし、更にウォレットをクリックすることでフィナンシェポイントの購入画面へと遷移します。

フィナンシェポイントはクレジット決済もしくはヒーローカードの売却などにより得た売上金にて購入できます。
1フィナンシェポイントは1円です。購入には手数料として250円が発生します。

また、売り上げの出金口座などについてもこのウォレットページから登録することが可能です。

ヒーローとのコミュニケーション

カードを購入し、晴れてファンになることができたら、いよいよヒーローとのコミュニケーションが始まります。
下の画面の鍵マークが解放されるわけですね。

ヒーローからはミッション(ファンから意見などを募ること)などが発動されるので、積極的に反応し、コミュニティを盛り上げていきましょう。

なお、FiNANCiEのマエダさんの初回のリワード(報酬)は

  • フィナンシェ座談会の参加券
  • 事業・マネジメントのコンサルティング
  • 人生相談(オンライン、オフライン)
  • キャリアコンサルティング(色々アドバイスできます)
  • サロンイベントの主催 など

だそうです。

これから事業を展開していこうと考えられている方にとってはとても魅力的なリワードではないでしょうか。

さすが「なかのひと」だけあり、太っ腹です!



まとめ

今後、どのようなヒーローが参戦してくるのかというところに注目ですね!

わたしはまだβ版ということで様子を見ていますが、未来の米津玄師さんになりうるクリエイターの方が出てきたら是非ファンになりたいと思っています。

そして…

俺が育てたんだ的なことを言いたい(笑)

働き方カテゴリの最新記事